【占い心理セラピスト 幸せ師ユーイチのプロフィール】

「関わる人を幸せにしたい」という願いから、「幸せ師」と名乗っています。

占い心理セラピストとは「占いで未来を知り、心理セラピーで生き方を変えて、未来を好転させる」ことを意味しています。

占術

・手相
・タロット
・姓名判断
・チャネリング
・運気読み(算命学)

心理セラピー

・恋愛心理学
・コミュニケーション学(ロジカルリーディング)
・エネルギーマスター認定セラピスト
・臼井式レイキ(ティーチャー)

2009年7月31日より、長崎一の繁華街浜町アーケードにて週末に路上手相鑑定を行い、わずか1ヶ月で口コミだけで2時間待ちの行列ができるほどに。
おかげさまで2019年4月25日現在で鑑定人数は3万人を越えています。
(現在は、路上鑑定は行っておらず、サロンでの個別鑑定のみとなっております)

「世界を幸せにする活動」として、売り上げの一部をボランティア活動に寄付しています。

2010年にはカンボジアに井戸を掘る資金を送金し、2011年に井戸が完成。

地元の孤児院マリア園にも11万1111円の寄付を行いました。
(ひとり、ひとりが大切な人間という意味をこめて)

ただし、スタンスとしては「ユーイチ個人の寄付」ではなく、「お客様からお預かりしたお金を寄付している」という理念で行っているため、寄付者名は「幸せ師ユーイチ&幸せになった皆様」となっております。

KTN(テレビ長崎)とFM長崎が共催で行っている長崎の一大イベントラブフェスに2013年より毎年参加させていただき、売上はすべて寄付しています。

その活動は、地元メディアに何度も取り上げられております。(ザ・ながさき掲載2回。NIB3回、長崎新聞2回)

シングルマザーの支援のため、ハローワークの「シングルマザーを対象にした就労プログラム」で、「販売士」の講師も行いました。
(販売士1級 販売士協会公認講師)

「占うことが仕事ではなく、幸せにすることが仕事」という理念のもと、「学びにより人生は好転する」という考えにより各種セミナーを行っております。

講座の評価が高く、いままで「住友生命」「十八銀行」「長崎大学歯学部文化祭」「福岡販売士協会」で講演会を行っております。

独自にも月一回ペースでセミナーを行っており、アンケートの結果による満足度は94%となっております。

~趣味~

トライアスロンをしており、アイアンマンも2回完走。105キロウォークも完歩。
ブラジリアン柔術の青帯を取得。
過去にはDUMAU九州大会で無差別級優勝、階級別準優勝。

船舶免許2級と狩猟免許、猟銃所持許可証を所持し、夏はマリンレジャー、冬は狩猟を楽しんでおります。